最新記事一覧

昇進や転職に有利なのは

レディ

能力やスキルを証明する物

ビジネスに役立つ資格を取っておくと、昇級や昇進に有利になったり、転職活動で役立ったりします。やはり能力やスキルの証明になりますので、資格を重視する企業は多いです。現職でレベルアップを図りたい人も転職で新たな挑戦をしたい人にも、そういった資格を取っておく事は有益ですよね。ではビジネスに役立つ資格とはどんなものがあるでしょうか。最も有名な所で言えば、MBAや中小企業診断士などが思いつくのではないかと思います。しかしこれらの資格はかなり難しく、取得しようと思うとなかなか勉強に時間がかかります。もちろん持っていればかなり一目置かれる事は間違いありませんが。ちょっと難易度を下げた所で考えると、秘書検定はビジネスマナーの基礎が身につくという事で人気です。また、英語を使う機会があるならTOEICもオススメです。他には、パソコンを使うような仕事ならスキルを証明するものとして、ITパスポートやMOS(MicrosoftOfficeスペシャリスト)を取るのも効果的でしょう。ビジネス実務法務検定というのもあるようです。今挙げたような資格は、比較的受けやすく難易度も高くないので、何か取りたいという人は取り組んでみるといいかと思います。秘書検定やTOEIC、ITパスポートであれば、書籍や教材を買って独学で勉強する人も多いです。しかしMBAや中小企業診断士などの難易度が高い専門的な資格となってくると、なかなか独学は厳しいので資格取得の為のスクールや講座に通って勉強したりする人が多いです。また、最近ではオンラインスクールやE-ラーニング教材がかなり増えているので、忙しくて時間がなかなか取れない人は、そういったタイプのものを選べば自宅でも学習できるのでやりやすいかもしれません。